冬の乾燥肌にはウルモアがおすすめ!~ウルモア風呂ですべすべ肌へ~

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです!

私の美容に関する悩みは底をつきません.

冬は乾燥肌に悩まされます.
特に最近では乾燥して脚が痒くなったりします( ノД`)

そんな乾燥肌にオススメのアイテム『ウルモア』を今回は紹介します!

スポンサーリンク


商品詳細

【製品名】
保湿入浴液 ウルモア クリーミーローズ

【内容量】
600mL(約15回分)※40mL使用の時

【生産国】
日本

【成分】
水、ポリスチレン、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、エタノール、ポリクオタニウム-10(うるおいベール成分)、ポリソルベート20、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(吸着型ヒアルロン酸)、シア脂、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、プロリン、グルコシルセラミド、α-グルカン

商品のイメージがしやすい動画を発見したので、載せておきます^^

参考

ウルモアクリーミーローズアース製薬株式会社 製品情報

実際に使ってみた

この容器は期間限定の牛の形をした容器です.

ウルモアを浴槽に入れると、お湯が全体的に白く濁ります.(ミルクのように)
そして!入れた瞬間から腕とか脚とか肌を触るとすべすべするのが分かります!

お肌がサラサラになってとっても気持ちが良いです(*’▽’)♪

ただこれ、浴槽までサラサラになるのでウルモアを使用する際は転倒に気を付けてください!
結構滑りやすくなります.

私は毎年冬の乾燥の時期に入ると、このウルモアを使用します.

これをお風呂に入れて入らないと、肌が痒くなってしょうがないのです.

乾燥で、肌が痒くなり始めてからこのウルモアを使用すると数日後には痒みがおさまっています.

ニベアクリームで相乗効果

乾燥の状態がひどく、ウルモアだけではどうにもならない時!
そんな時は、『ニベアクリーム』をお風呂上りに塗ってみましょう.

これを、何日間か続けると『ニベア×ウルモア』の相乗効果できっと痒みがましになります.

それでも改善されない場合は、病院へ行きましょう.皮膚科ね.

お風呂上がりは特にお肌が乾燥しやすいです!
だからそのタイミングで、すぐにクリームで保湿してあげましょう!

ちなみに私は2018年11月末現在は、ウルモアのみで乾燥肌はしのげています^^

スポンサーリンク



さいごに

今回紹介したこのウルモア!
似たような商品が結構出回ってはいますが、乾燥で悩んでいる方は一度お試しください!

ウルモアを入れたお湯に入るのは、本当に快適です!
全身スベスベ状態を味わうことができますので^^

色と香りがメインの入浴剤では味わえない肌ざわりです.

冬の乾燥肌は自分に合った対策を講じて乗り切りましょう☆

☺笑う門には福来たる☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です