プレゼントにオススメ!!366日の花個紋

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです(@weekendgirl2017)

大人になるにつれて贈り物ってすごく悩みませんか?
私は人にプレゼントを贈るのは好きなんですが、何をあげようかを考えるのに苦戦します.優柔不断でとにかく決まらないんです.笑

そこで今回は私がたまたま見つけたオススメの贈り物「花個紋ハンコ」をご紹介♪
少なくとも私はもらえたら物凄く嬉しいです!!

スポンサーリンク


そもそも花個紋とは?

四年に一度の閏年だけにある二月二十九日もいれて一年366日。
花個紋は四季折々の花を「紋」にあらわした366日のバースデーシンボルです。

花個紋は、一日に一つずつ「その日」を祝福する「しるし」として生まれました。
「花が開くは運気が開く。実が結ぶのは成果が実る」といわれ、草花をモチーフとする文様は、古くから「吉兆のしるし」としてつくられ、親しまれてきました。

花個紋は、花の姿・性質・歴史を踏まえて「その日」を象徴する花が選ばれています。
一つ一つの花個紋は開花する季節や、昔からある日本の伝統行事、節句、
戦後恒例化したイベントにちなんだ花が取り入れられています。

(366日の花個紋より)

そんな花個紋がハンコになった商品があるんです!!


(https://item.rakuten.co.jp/hankos/366_hanazukan_shachihata/)

このハンコは、上の写真のように日毎の家紋と自分の名字や贈る相手の名字を入れて作ることが出来るんです!!
だから、お誕生日プレゼントとかにはピッタリだと思います!!

他にも、結婚祝いとか!!記念日の花個紋に名字を入れてあげたり♪
自分用に買うのももちろんOKですが、贈り物にもピッタリだと思います!

ハンコの種類

シャチハタタイプ

このハンコ…いつ使うの?と疑問に感じた人もいるはずです.
なんとこの花個紋ハンコは荷物の受け取りの際などに使用することができるんです!!

・ヤマト運輸
・日本郵便
・佐川急便

だいたいの荷物がこの3社から届くと思うので、使用頻度はそこそこあると思います.

木彫りタイプ

シャチハタ同様受領印として使うことができるのに加えて、銀行印として登録することも可能です!!

・みずほ銀行
・三井住友銀行
・三菱東京UFJ銀行
・りそな銀行
・ゆうちょ銀行
・池田泉州銀行
・イオン銀行

大手金融会社をメインに使用可能となっています.銀行印として使用できるのは驚きです!

選べる書体


(https://item.rakuten.co.jp/hankos/366_hanazukan_shachihata/)

書体も3つの中から好きなものを選ぶことができます.
みなさんはどれが好みでしょうか?私は「い」が個人的には好きですが…贈るとなれば「ろ」が無難でしょうか^^?

値段と出荷

シャチハタ:4000円(税込)+送料無料
木彫り:5000円(税込)+送料無料
シャチハタ・木彫りセット:9000円(税込)+送料540円

出荷は注文日より2週間程度となっております(2017/11/24)

渡す日が決まっているという方は注文が遅れないように気を付けましょう♪

誰に贈ろう?

友達
→王道はお友達への誕生日プレゼントではないでしょうか??私がこれを見たときに最初にあげたい!って思ったのはお友達でした.
また、結婚する友達に贈るのも良いと思います!!特に女友達なんかはカナリの確率で名字が変わるでしょうし.

家族
→父の日や母の日ギフトにも良いかもしれません.amazonや楽天などでよく買い物をするご両親なんかにはオススメです!

彼女
→男性のみなさん!!プロポーズにいかがですか??彼女の誕生日に自分の名字を入れて
「今日からこれを使ってください!!」って渡すとか!!

・・・・・ありえない?ひく?うーーん色んな声が聞こえますね^^;笑
まあ、結婚後にプレゼントするのは全然アリですよね!!笑

まとめ

贈り物って悩みますよね?喜んでくれるかな・・・とか色々考えると思います!!

今回紹介したこの花個紋ハンコはもしかすると使用頻度は多くないかもしれません.

けれど、もらった時の喜びなんかはカナリ大きいんじゃないかなって私は思います!!

プレゼントにお悩みでたどりついたあなた!!是非一度贈ってみてください^^
そしてもし良ければ、コメントにて贈った相手の反応も教えてください♪♪

あ、もちろん自分へのプレゼントとして購入するのもアリだと私は思っています★

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です