歯列矯正を始めて嫌なこと辛いこと悩んだこと11選!

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです(@weekendgirl2017)

2017年の3月から歯列矯正を始めて間もなく1年半を迎えようとしています.
歯列矯正を始めてから、不便なこと悩んだこと嫌になったことたくさんありました.

今回は歯列矯正のマイナスな面を記事にしてみました!

題して、『歯列矯正を始めて嫌なこと辛いこと悩んだこと10選!』

ただし、歯列矯正は10人いれば10通りの経過があります.
一概には言えませんので、こういうタイプもあるんだなといった目線で見てもらえればと思います!

スポンサーリンク



①みんなの視線が『口元』にいっているような気がしてしまう

【気がしてしまう】としましたが、実際いってると思います.
昔はマスクを付けていたのですが、最近はもうマスクなしで過ごしています.

職業柄、初対面の人間と喋ることが少なくありません.

初対面の人と喋ると、大体視線が口元です!
そしてずっと口元を見られているような・・そんな気がしてしまいます(–)

多分、ずっと相手の口元を見て喋る人っていないとは思うんですけれども・・
気にしすぎて、そんな気分になってしまうものなのです.

②写真が嫌になる

矯正を装着してから、口元がどうしても膨らんでしまいゴリラなのです.
口を閉じるとますますゴリラ.メスゴリラ.

写真を撮るのも写るのも大好きな私ですが←

矯正をしてからは、いかに口元が目立たぬよう写るか・・
笑い方もちょっと気にしたり・・・

なんか楽しくみんなと写真を撮れなくなりましたね..
矯正を始めたころは特に!

最近は並んできたので、だいぶましにはなりました.

③食べるとよく挟まる

これは、ワイヤーを外すまでずっと続く事案です..

食べると100%はさまります!


お粥だってお米がワイヤーの隙間にはさまってしまいます.

麺も容赦なくちょっとしたワイヤーと歯の間に挟まったりします.

食後の歯間ブラシタイムは必須です!
歯間ブラシって堂々とできないので、仕事の日や外食に行った際はトイレでササっとしています😢

④食べられないものがある

硬いものは痛みを伴うので基本的に食べられません.
我慢すれば食べられますけれど・・。

我慢してまで食べたいと思わないので、私は食べられません.

お煎餅なんか絶対に無理です.
じゃがりことかも!

また、かぶりつくものもしんどいです.
ハンバーガーとかもう1年以上かぶりつけていません.

噛み合わせの調整もしているので、基本歯と舌を上手いこと使って食べている感じです.

生野菜もすこぶる食べ辛いです.
野菜の中で、一番食べやすくオススメなのは【なすび】です!

歯列矯正中[マルチループワイヤー(meaw)]の食事~食べやすいものやおすすめレシピなど~

⑤人に会うのも嫌になる

矯正を始めた頃は本当に見られるのが嫌で、基本人に会うことを避けていました.

お誘いを断ったことも幾度とあります.
そのまま疎遠になってしまった子も(._.)

旅行なんてものは、矯正1年目は断固拒否でした.

この年になると、外出=食事ですから.

矯正を気にせず楽しく過ごせる場所が、ライブです‼

マスクして見てればいいだけですからね(^^♪

スポンサーリンク

⑥顔がたるんでくる

特にゴムかけ矯正をしている場合、口を大きく開くことができません.
それにより、頬の筋肉が衰えてたるんでくるのです.

頬の筋肉がたるむことで起こるのが、毛穴の開きです.

矯正を始めてから私はすごく毛穴が目立つようになってしまいました.
最初は年齢かな・・と思ったのですが、、恐らく矯正が原因です.

口が大きく開けないと、こういったところにも影響が出てくるのです( ノД`)

毛穴に効果があるのはフラクショナルeCO2⁉~レーザー治療体験談~

⑦唇が荒れる

私の場合、もともと唇が荒れやすい体質ではあります.
しかし、矯正を始めてから酷くなったような気がします.

というのも、器具が口の中にあることで唇をずっと閉じてるのがしんどいのです.
それにより、唇が乾燥して荒れます.

また、器具と唇が常に擦れるので皮もめくれやすくなります.

だから、矯正を始めてからはずっと唇が荒れた状態です.

⑧肌荒れや口内炎の被害

矯正を始めてから、生野菜が食べ辛くてあまり摂取しなくなりました.
それにより、栄養が偏り始めているのか肌がよく荒れるようになってしまいました.

また、器具が擦れて起こる口内炎や栄養不足で起きる口内炎も時折できます.

塗り薬ではどうにもできないので、最近は『チョコラBBプラス』を飲んで経過観察をしています.

結果はまた、どこかで報告できればと思っています.

⑨毎月土曜日が1回消える

私の場合は、平日に歯医者に行く時間がないので毎回土曜日に行っています.

つまり、毎月必ず土曜日が1日消えます.
というのも、調整後は暫く歯が痛むし頭もどんよりします.

そのため、調整後は帰って寝て過ごすことがほとんどです(´・ω・`)

⑩ガミースマイル

ガミースマイルって知っていますか?

笑うと歯茎がすごく目立つやつです!
私は今まで、笑うとそこまで歯茎が出るタイプではなかったのですが、、

矯正を始めてから、どうも笑うと歯茎が目立つようになりました.

歯茎を下げるような治療はしていないと、先生には言われましたが…

歯が並んだことで、歯茎が目立つようになってしまったのが気になります(´・ω・`)

ガミースマイルは手術で治すことができるようですが、そこまでしたくありません.
笑い方を気を付けていくしかないと思っています.

⑪よだれのせいで座って寝られない

布団で寝る分には、問題ないことなのですが・・・

夜行バスとか!座って寝ると、100%よだれがおこぼれします.笑

というのも、矯正の影響で口がやや開いた状態で寝ることになるので出てしまいます(-_-;)

先日、夜行バスに乗ったのですがこのせいで全く寝れませんでした.笑
おこぼれする度に目が覚めるので・・・

これは予想外の事態でしたねえ・・。

さいごに

私が、矯正生活をしていて嫌だなあ・・と普段思っているマイナスな面を書いてみましたが、いかがでしたでしょうか.

同じ矯正をしていてもワイヤーの種類や裏側・表側などそれぞれ抱える悩みは異なると思います.

私の場合は、マルチループワイヤーでかつ常にゴムかけという比較的珍しい矯正だと思うので、なかなか共感頂けないかもしれません.

しかしね、こういう矯正生活をしている人もいるんだなと知ってもらえたら幸いです(*’▽’)
そして、同じ矯正をしている人がいるならば・・・なかなか困難なことが多いですが、頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です