大人の非抜歯矯正2年4ヶ月~もうすぐブラケットオフ⁉~

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです!(@weekendgirl2017)

2019年7月20日(土)に28回目の調整へ行って来ました。

もうすぐ30回ですね。

なんと・・初めてブラケットオフの話が先生から出ました。

『ブラケットオフ=終了』

※この歯列矯正記事は、歯列矯正を今後考えている人や現在奮闘中の人に少しでも情報提供ができればと思って書いているので写真もたくさん載せています.

リアルな写真が苦手な方はここでお引き取りください.
もしくは他の記事をご覧ください←

スポンサーリンク


1ヶ月前との比較

【正面】
201906

201907

写真でいうと右側(実際は左)の上下の噛み合わせが浮いてしまっています。

先生にも、ゴムかけちゃんとしているか聞かれましたが・・

私はいたって真面目にゴムをかけて過ごしております。

【右】
201906

201907

右の歯はもうおおよそ噛み合っていて、ほぼ完成に近いそうです。

【左】
201906

201907

問題の左側。

左の奥歯がまだ隙間があり、食べ物を噛むことが出来ない状況です。

ゴムかけの位置は特に変わらず「2,3と4,5」のボックス掛けのままです。

左側が噛み合ってこない

上の方でも少し書きましたが、左側の奥歯が思うように動いていません

前から見た時もそれが分かるぐらい。

噛み合わせが左側が全体的に浮いてしまっているんですよね。

何でや!

先生も「何でやろう・・」といったリアクション。

対策はもうゴム掛けをしっかりする以外に術がないとのこと。

休日に遊びに行く時だけ、ゴムかけは外しているのですが・・

その回数を減らすしかないか・・となれば遊ぶ日や時間を減らすしか・・笑

1ヶ月後ちゃんと動いてることを願います。

スポンサーリンク



もうすぐブラケットオフ宣告

初めて「ブラケットオフ」の話が出ました。

左側が噛み合えば、リテーナー用の歯型を取ってワイヤーを外します!と。

そう、すべてはこの左側の噛み合わせにかかっています。

来月、噛み合わせが上手くいっていたら歯型を取り、9月には終了。

・・まあそうはいかないでしょう。

私の中では11月ぐらいになるんじゃないかなあ・・と予想しています。

なんせ左側が噛み合ってないし、前歯の中心も合っていませんから。

さいごに

終わりが見えない中・・とにかく耐え忍んできた矯正に終わりが見始めて・・

もう・・はい。嬉しいです。泣けますね。

次回は2019年8月17日(土)に行って来ます。

お盆明けですね。

☺笑顔のDNA☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です