大人の歯列矯正1年9か月~残り半年程でブラケットオフ⁉~

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです!(@weekendgirl2017)

2018年12月22日(土)に21回目の調整に行って来ました!
月日でいうと矯正を始めてから1年と9か月、回数で言うと21回目となりました.

本日で、2018年ワイヤー交換納めということでした.

ゴムかけが左右で6本に戻り、マリガンの位置が変更となりました.

マリガンの位置が変わったことで、現在唇が閉じ辛い状況にあります.

※この歯列矯正記事は、歯列矯正を今後考えている人や現在奮闘中の人に少しでも情報提供ができればと思って書いているので写真もたくさん載せています.

リアルな写真が苦手な方はここでお引き取りください.
もしくは他の記事をご覧ください←

スポンサーリンク


マリガンの位置変更

【前回2018.11.19】

【今回】

前回は、マリガンが上の4番目の歯に装着されていました.
今回は上の6番目の歯に装着されています.

奥までワイヤーが入っている状態です.

大変口の中が窮屈で、唇が閉じ辛いので基本半開きでいます(;’∀’)
マスクが必要ですね.

先生も唇が閉じ辛くなるのは分かっていたので、年末は辞めておくかどうかを聞かれましたが・・
大事な予定がある訳でもないので続行いたしました.

ゴムの本数変更

ここ最近ゴムかけの数が左右2本ずつの4本でしたが、今回は左右3本ずつの6本に変わりました.

ゴムの数って1本増えるだけで、感覚的には結構変わるんです.
4本の時は、意外と口が開きます.

しかし、6本になると上下の歯がガッチリ固定されているような状態になります.

ゴムを外さないと、食事はできたものではありません.

2018年6月から半年の変化

今回は、まず半年の変化を見てみましょう!

【正面】
2018年6月

2018年12月

歯が収まってきているのが分かりますよね!
特に上の歯の八重歯や2番目の歯のあたり!

【右】
2018年6月

2018年12月

半年でかなり噛み合っています!

【左】
2018年6月

2018年12月

右に比べるとまだ隙間が見えますが、だいぶ隙間は減ってきているのが分かります.

スポンサーリンク



1年前との比較

【正面】
2017年12月

2018年12月

変化は一目瞭然ですね!

ブラケットオフまで半年ほど

ブラケットオフはあとどれぐらいでできそうか尋ねてみました.

先生的にはトータル2年で終えれたら良かったけど、後半年ぐらいはかかるとのことでした.

あと半年ということは、来年の夏・・2019年の夏にはブラケットオフした自分に出会えるのか⁉

しかし、あくまで予定です.

延びる可能性だってありますし、期待はし過ぎないようにしようと思います.

あんまり早く終わらせても、後戻りが怖いってのもありますしね(;’∀’)

さいごに

少し終わりが見えてきたかな‥という気がします.

まあ、ブラケットオフ後はリテーナーが始まりますので正式には終わりませんが.

マルチループワイヤーから普通のワイヤーにすることも可能だという話も今日聞きまして、色々悩みどころです.

これに関しては、また来月の記事に記載しようと思っております.

次回は、2週間後の2019年1月7日(月)に行って来ます.

☺笑う門には福来たる☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です