大人の歯列矯正1年8ヶ月目~ワイヤーが唇にささる事件~

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです!

2018年11月19日(月)に20回目の調整に行って来ました!
月日でいうと矯正を始めてから1年と8か月、回数で言うと20回目となりました.

4番目の歯にマリガンが装着されるような気がしていました.

結果、予想は的中.
今回は上の4番目の歯にマリガンが装着されました.

また、今回はワイヤー交換後に不具合があり再度歯医者へ行くということもありました.

※この歯列矯正記事は、歯列矯正を今後考えている人や現在奮闘中の人に少しでも情報提供ができればと思って書いているので写真もたくさん載せています.

リアルな写真が苦手な方はここでお引き取りください.もしくは他の記事をご覧ください←

スポンサーリンク


マリガンの装着

今回は、上の歯の4番目にマリガンが装着されました.

マリガンが装着されるタイミングが分かるようになってきました.

上の4番目の歯が他の歯に比べて中に入り込んできているように思えたんです.

上下の歯の噛み合わせを揃えていくために、上下に歯をゴムで動かそうとする力が4番目の歯を内側にやってしまうんだとか.

『あっちが動くとこっちが動く状態』・・ですね.

ちゃんと終わるのか不安になりますわ(;’∀’)

ゴムのかけ方と本数の変更

ゴムの本数が久々に4本になりました.
6本→4本になるだけで、大変口の中が楽です(*’▽’)

左右に2本ずつです.

今回は奥歯にゴムがかかっていません.
恐らく今は、上の4番目の歯を外に出すことが優先されているのだと思います!

2018年8月から11月の1ヶ月の変化

いつもは1ヶ月の変化をみていたのですが・・
あまり変化を感じられないので、3ヶ月の変化を見て行こうと思います.

【正面】
2018年8月

2018年11月

←こっち側の犬歯が前に出てきているような気がするぐらいであまり大きな変化はないです.

【右】
2018年8月

2018年11月

右側は若干咬み合わせが深くなっているのが分かります.

【左】
2018年8月

2018年11月

左側も若干奥の方の噛み合わせが深くなっているのが分かります.

スポンサーリンク



1年前との比較

【正面】
2017年11月

2018年11月

去年の11月でもだいぶ並んできたように思っていましたが、今と比べたらがたついて見えますね.

【左】
2017年11月

2018年11月

左側の奥歯の写真なんですが、衝撃的ですね!
奥歯の噛み合ってなさが半端ないです!

1年でこんなにも変わるもんなんですね!

ワイヤーが唇に刺さって気になった

ワイヤーの交換を終え、お昼を食べていたら下唇に何かがぐさぐさ刺さる感じがしました.
その原因がこれ↓↓

ワイヤーとワイヤーをくくるワイヤー(ややこしい)
この切り口が長く唇側に出ているせいで、下唇に刺さるのです.

歯医者に電話して聞いたら、
内側に切り口を回し込むように言われたが出来ず・・
切ってみるも刺さる感覚は改善されず・・
(ワイヤーは爪切りで簡単に切れます^^)

結局夕方に再度歯医者へ行って、くくり直してもらいました.
いつもの先生に!とても綺麗におさまっています↓↓

今回のワイヤー交換は初めて担当してくれた先生だったんですよね・・(;’∀’)

さいごに

ゴムのかけ方が変わると、ワイヤー交換後の痛みが強いような気がします.
今回も半日ぐらいは痛みが続きました.

上のマリガンの様子を見てもらう必要があるので、次回は2週間後です!

1か月後の調整は2018年12月22日(土)です.

早いもので今年も間もなく矯正納めですね~

☺笑う門には福来たる☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です