焼き鳥で食中毒!?下痢地獄・・恐るべしカンピロバクター

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです!(@weekendgirl2017)

令和になりました!
そんなめでたき日にこんな記事を書きます。

『焼き鳥による食中毒について』

そう、私は食中毒と共に令和を迎えることとなったのです.

症状や薬などについて簡単に紹介していきます.

スポンサーリンク


焼き鳥で食中毒になるの?

「鶏肉の刺身はあたる可能性がある」という話はよく耳にします.

しかし、焼いた鳥・・焼き鳥で食中毒なんてことは聞いたことがありませんでした.

しかし、今回病院に行って確認をしたところ焼き鳥でもあたることがあるんだそう..

ちゃんと焼いてくれ・・笑

あとは、今回私が食べた焼き鳥の店では、刺身も提供していたんです.

何かの拍子に、私に提供された焼き鳥とその刺身が接触していた可能性も考えられますよね.

カンピロバクターによる一般的な症状

今回私が患った食中毒は、カンピロバクターという細菌によるものです.

ネットで出回っている情報となりますが、症状としては以下のようなものです.

下痢、腹痛、発熱、悪心、嘔吐、頭痛、悪寒、倦怠感、血便

私は、嘔吐以外すべてきました.

スポンサーリンク



実際の症状

実際に私が経験した症状をできるだけ細かく紹介します.

◆1日目

午前中・・下痢に近い緩めの便2回ぐらいと寒気

午後・・下痢2回と寒気

夜・・発熱38℃と頭痛、関節痛、下痢1回ぐらい

食事は夕方にがっつりハンバーグを食べています.

夕方の時点では、ただ少しお腹の調子が悪いぐらいにしか思っていませんでした.

夜中に水分を取るも、飲んだ瞬間腹痛に襲われるような状態でした.

◆2日目

早朝・・腹痛と共に下痢
→この下痢直後に吐き気と冷や汗と顔から血の気が引きました
暫くトイレの前で倒れていましたが、布団へ戻り寝ると落ち着きました.
熱は下がっていました.

午前中・・下痢2,3回

午後・・下痢が一旦止まりました(治ったと錯覚)

夜・・下痢3回ぐらい

食事は、朝に小さなおにぎり1つ.
夜に焼きおにぎりを2つです.

◆3日目

4時頃~6時頃・・下痢4回
→血便が出始めました

午前中・・下痢3回ぐらい
→常に血便状態です.

午後~夜・・下痢なし

3日目にして、ようやく病院へ行って来ました.

まだ症状は継続中ですが、下痢ばかりしんどかったですが食中毒の症状としてはまだマシな部類なのかな・・と思います.

この日は昼食も食べず・・夜だけおかゆを食べました.

だから下痢の回数も減ったのかもしれません.

◆4日目

午前・・起床後~正午過ぎに5回ぐらい下痢(血便も)

午後・・お昼を抜いたため排便なし

夜・・夜もなし

朝、おにぎり1つと小さい蒸しパンを食べました.

起床後に昨晩のおかゆ・・正午過ぎに朝食の分が出たのかな・・という印象

なかなか治りません.

◆5日目

起床後・・下痢1回

昼食中・・下痢1回

夕方・・下痢1回

夜・・少し強めの腹痛と下痢2回

この日は朝にパン.昼は焼きそば.夜は鍋とガッツリ食事をしました。

いきなり食べすぎだったのか…夜に苦しみました。

◆6日目

起床後・・軟便よりの下痢1回

昼・・軟便よりの下痢1回

この日はこの2回のみ。ようやく水下痢はなくなり、調子が戻ってきました。

一か八かアイスも食べましたが、平気でした(^-^)

処方薬

処方された薬は2種類のみでした.

①ビオフェルミン錠剤

ビフィズス菌が腸内環境を正常化することによって、下痢、軟便、便秘、腹部膨満などの腹部症状を改善します。
通常、腸内菌叢の異常による諸症状の改善に用いられます。

②モサプリドクエン酸塩錠5mg「明治」

消化管のセロトニン受容体を刺激し、アセチルコリン遊離を増大することによって、上部(胃・十二指腸)および下部(大腸)消化管運動をよくし、機能を改善します。
通常、慢性胃炎に伴う胸やけ、吐き気・嘔吐の治療に用いられます。

最初、この薬のラインナップを見た時に私は思わず薬剤師さんに

「菌を殺すような、抗生物質的なのはないんですか!?」

と聞いてしまいました.

そう。。この食中毒、カンピロバクターというやつは体内から追い出すのが1番なんだそうです.

しんどいけど・・下からないしは上から出せということですね.

さいごに

焼き鳥で・・食中毒になるとは・・

しかもこの、GW真っただ中!

世間が令和で盛り上がっている中!

まあ、それはいいとして・・少しでもこういった症状が出ている方の情報源にこの記事がなってくれればなという思いで書きました.

実際に、私もネットでめちゃくちゃ検索しましたからね.

食中毒は‥気を付けようがないですが・・気を付けましょう!

 

☺笑顔のDNAを受け止めろ☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です