フィギュアスケートグランプリシリーズ2018出場者~ルール改正は吉と出るか凶と出るか~

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです(@weekendgirl2017)

フィギュアスケートグランプリシリーズのアサインを更新しました!
公式サイトではオールイングリッシュで掲載されているため、それをすべて日本語にしました.

ご自由に画像保存してください^^
エクセル版が欲しいという方はコメントいただけたら検討態勢に入ります.笑
(配布するとは言っていない)

2018.9.21現在のデータです

スポンサーリンク



女子シングル出場者

この大会ごとの出場者をざーっと見て、私が発した一言目・・・

なんで紀平梨花ちゃん1回しか出ないのーーーーーー⁉⁉

でした.私はてっきりシニアデビューの今季は2回出場するものと思っていたのです.

が、冷静に考えてみると…

紀平梨花選手の世界ランキングは44位.
グランプリシリーズは昨年の成績や世界ランキング等で割り振られるため、仕方がない結果です.

えー紀平梨花選手は無事2回出場!します!
7月の私はこの件で荒れていたようです(*’▽’)笑

それはさておき、
日本の女子フィギュアは戦国時代に突入していきますからね!

本当に毎試合見ごたえありですよ~~!!

ロシア大会の樋口新葉選手が欠場を発表.(2018/11/8)

怪我の状態が良くないようですね( ;∀;)

男子シングル出場者

男子シングルは…女子に比べると日本人の出場選手数がすごく少ない印象ですね.
初戦に至っては誰も出場しないという・・。

羽生選手や宇野選手はもちろんですが、
私は友野一希選手が今シーズンどこまでのし上がっていけるかがみどころかなって思っています.

昨年度の世界選手権で間違いなく爪痕を残しましたから.
羽生・宇野・友野みたいな感じで3強になっていって欲しいです.

そして!
NHK杯が1枠あいてますよね!
これは、、高橋大輔選手!?

なんて期待をしてしまいます😊
どうなんでしょう、、でも1日でも早く大ちゃんのスケートが見たいですね!

NHK杯に大ちゃんか⁉なんて思ってしまいましたが、正式な発表がありましたね.

高橋大輔選手は10月の全日本予選の近畿選手権が復帰試合となるようです.

ちなみに、この近畿選手権は尼崎スポーツの森で開催されます.

全日本選手権まで勝ちのぼっていって欲しいです!!

スポンサーリンク


今年度よりルール改正

ご存知の方も多いかと思いますが、今シーズンよりルールが一部変わります.
恐ろしくざっくりですが、一応掲載しておきます.

①男子フリー
演技時間が4:30→4:00
30秒少なくなります

さらに、
ジャンプの数が8本→7本
1本少なくなります

②ジャンプの基礎点
主に3回転~4回転ジャンプの基礎点が下がります

③GOE判定
GOE判定が±3→±5へと変更

+5が付くジャンプとかどんなジャンプやねん!
って思ってしまいました.笑

羽生選手がたたきだしてくれるのでしょうか??

④フリースケーティングでのクワドリピートは1回まで

⑤後半の1.1倍ボーナス
ショートプログラムは『最後の1本』
フリースケーティングは『最後の3本』

にボーナスポイントが付くというルールになりました.

⑥ステップ
『コレオシークエンス』のみ基礎点が2.0→3.0へアップ

などなど・・・これらの変更が今シーズンどう影響してくるかですね!
特に男子シングルへの影響が大きいようにも思えます.

さいごに

今シーズンのフィギュアスケートもぼちぼち動き始めています.
特にグランプリシリーズシーズンは毎週末フィギュアを見ることができるので、フィギュアファンにとってはある種繁忙期です.

4年後のオリンピックに向けて動き始める初シーズン!
選手のみなさんにはとにかく守りに入らず挑戦の年にしていっていただきたいです←誰

あとは、引退は考えないで欲しいですね.
カロリーナコストナー選手はまだ現役ですよ?
今シーズンもしっかり2回グランプリシリーズに出場します.

なんだか脱線しましたが、今シーズンも私は分析しながらフィギュアを楽しんでいきたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です