「売れる私」になる方法 宮本佳実著

スポンサーリンク

こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです(@weekendgirl2017)
本屋さんで一目惚れして購入した『「売れる私」になる方法』という本についての紹介です☺

「売れる私」になる方法

「売れる私」になる方法
2017年9月15日発行

著者  :宮本佳実(ワークライフスタイリスト)
発行者 :玉越直人
出版社 :WAVE出版

本体価格:1500円(税抜)

概要

第一章~第五章にかけて、本のタイトル通り『売れる私になる方法』が記されています.

第一章:自分と向き合い、自分を見直そう.
第二章:売れるための7ヶ条が挙げられています.どのように考え、生きていくのが良いのかなど.
第三章:売れる私になるためのテクニックが挙げられています.会話を盛り上げるポイントであったり、自分をプロデュースするといったようなこと.
第四章:SNSなどのメディアを利用した自分の売り出し方.
第五章:自分の”好き”がビジネスになること.

印象に残ったことば

『「できない私」も「だよね♡」と受け止める』(P47)
→自分に期待はしないけど、心から信じるということ.自分が自分の最強のファンになるということ.

どうせ私は・・・と思いがちな私ですが…このフレーズを読んでから仕事で上手くいかなくても「だよね♡」って思って切り替えるようになりました.今日はできなくてもいつかはできる.私はすごい人間なんだからってね☺

『自分のことを好きな人、嫌いな人、半分半分』(P74)
→みんなに好かれる必要はない!!ということ.

私自身、誰かに嫌われるのは全然平気だと思って生きてきたつもりです.しかし、素の自分を出さずして関わっていることが多い=つまりどこかで人に嫌われることを恐れ、当たり障りなく人と関わりしんどくなるのかもしれない…などこのフレーズを見て色々なことを考えました.

さいごに

これを読んだのは昨年の10月頃だったんですけれども、

『「できない私」も「だよね♡」と受け止める』

という言葉は半年近く経った今でもよく思いだしては自分に言い聞かせています.

この本はパッと見女性向けな印象があるかもしれません.

しかし、ブロガーとしてなど自分を売っていきたいという方には男女問わずオススメです!!

また、別にブロガー目指してないし…自分を売りたいとも思ってないし…っていう方にも自己啓発的な分野としても読んでもらえると思います.
考え方を変える良いきっかけになるかもしれません!!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です