フィギュアスケート四大陸選手権2018【結果】

スポンサーリンク


こんにちは。週末ブロガー☆りっちゃんです(@weekendgirl2017)
2018年1月24日(水)から開幕しました四大陸選手権の男女シングルの結果です!!

四大陸選手権の結果

女子シングル

女子シングル日本表彰台独占☆★
おめでとうございます♡

坂本花織選手の全日本選手権からの勢いがものすごい!
彼女はジャンプにも加点がつきますし、フリーに関しては演技後半のジャンプ数も多いです.

また全日本選手権の時もそうでしたが非常にハートの強い選手だなぁという印象もあります.
純粋に今のこの状況を楽しんでいるようにも見えるのでそういったところが安定した演技に繋がっているのかもしれませんね^^

勢いこのままにオリンピックでも完璧な演技を目指してほしいです.

三原舞依選手は出来栄えではマイナスがついているところもありますが、素人目にはそこまでわからないレベルでとてもきれいにまとめあげられたフリープログラムだったと思います.

個人的にはオリンピックに出られないことが最も悔やまれる選手です.
彼女には見る人のハートをつかむパワーがあるように思います.

宮原選手は転倒や回転不足により全日本選手権のような得点にはいたらず、少し残念でした.

コーチにも「情けない」と言われたそうで…
演技終了後の記者会見では、涙を流す姿もあり本当に悔しい気持ちが今彼女の中にはあるんだと思います.
しかし宮原選手であればこの四大陸選手権での悔しさを必ずオリンピックに生かしてくれると思います.

選手それぞれいろいろな思いを抱えているとは思いますかが、やはり日本人としては表彰台独占は嬉しいニュースだなと思います☺︎

男子シングル

宇野選手!
ショートプログラムでは完璧な演技とは言えませんでしたが、大きなミスはなくショートプログラム1位発進★
そしてフリー!もう圧巻の演技でした!素晴らしすぎる!

2回目のジャンプで転倒はあったのですが、その後の演技がそんなミスをも記憶から消してしまうような演技でした!
お見事でした!!

田中選手は日本代表として1歩1歩着実に成長していっている.
そんな選手だと私は思っています☺
ショートでは4回転をしっかり決め、トリプルアクセルでは宇野選手に近い加点をもらっています☆

フリーは満足のいく演技ではなかったかもしれませんが、自己ベスト更新!
オリンピックでもさらに自己ベストを更新してもらいたいところです^^

選手の皆様お疲れ様でした♪
次はいよいよ平昌オリンピックです!!

弓弦羽神社へ行こう~羽生結弦選手が訪れる神社~
全日本フィギュアスケート選手権2017【結果】

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です